03/31/2009

【予告を】新連載のお知らせ【現実に】

2009年度からはいろいろ連載するよ!めげない!負けない!休まない!

---
AAAMD (仮):
名電工舎企画室のメイン企画である"AAAMD project"における、"MiSP"
…以外の部分についての全体的内容や、人物・組織・技術用語集など。


MiSP_(あんだーらいん):AAAMD projectの一つとしての"MiSP"の、
方向性とか歴史とかこれまでのあらすじとかそこら辺の作外視点な話。


MiSP考:名電工舎提唱の機械娘についての標準規格である"MiSP"に関する、
作中視点にたった設定資料と解説。

---
※AAAMD project…All of Advanced Artifact Maiden Device projectの略。
生身の部分は一切ないが、ココロもカラダも生身に近い、そんな娘型機器の設計開発計画。
既存の何かで表すと、ゆい@こはるびより あたりが近い。

---
※MiSP=Maidenkosha intelligent Standard Platform の略。
日本語だと、名電工舎知性型標準プラットフォーム。

ある程度のガイドラインを策定することにより、これに準拠することでの開発の簡易化と、
新規参入へのハードルを下げ、世界をより広げるのを目的とした規格。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/22/2009

【史上最大】TAT-HON 03おつかれさまでした!【130sp】

―次は3/14/2010だ、コミケットスペシャル5とぶつかんないといいな。

さる3/20/2009に都産貿浜松の3Fで開催されたTAT-HON 03に参加してきましたよ!

記事の重さだけならぶっちぎりでトップを独走する自信が…

もっと詳細な/役に立ちそうなレポとかは公式と別の参加者の記事を読むんだぜ?

徹夜を試みるも、見事に睡魔のせいでピチュり、雨を強行して出発し10時着。
浜松町駅まで到着しこそすれ、北口に出て大変焦るなどしたがどうにか会場着。

C5から出るべし。

 午前中。開場まで会場をうろうろ。やたらサークルが多い気がするのは気のせいではなかったり、リアルではモンクタイプの某サークル主が「コスプレはちょっと…」とか言われてたりしてた。どうやら開場でのモンク装備の着用はアウトだが、作務衣ならセーフらしい。次は浴衣でも着ていくか(3月だぞ?)

 で、今回は、「お前らもっと待機列に移動しようぜ!」という感じの、突発企画からイベントがスタート。すごい!いっぱい(サークル)参加者が並んでるwwwww

Dscf1407_2

Dscf1408

というわけで開始後に描いたPOPがこれ。所要時間は30分。

Dscf1410

 昼。ちょっと2Fの 東京とびもの学会/戦場の乙女たち に一般参加して帰ってきた。なかなか人がいた。一方その頃、例によって隣は今回もまたメイド描きに旅立ったのだった…ちなみに今年は「108メイドをカカッと描く」、水滸伝?煩悩?ケタが違うぜかっこいい。

 午後。フツーにサークル参加して、特に何事もなくイベント終了?いや待てまだ終わってない。即売会は終わったものの、ここからは第二部ことらくがきお茶会タイム。紙でけぇ!!ものすごくでけぇ!前よりでかいのではないか?というレベル。

Dscf1411

恐ろしいことに、今回はこれに加えてさらに10メートルのロール紙まで投入というあるさま。でかい絵を描く系のスキルのある皆様が大暴れした結果はTAT-HON公式で。

こいつはこいつで

Dscf1413

Dscf1412_2

こっそりこんな感じのものを描くなどして、タイムアップ。はやい!時間経過はやすぐる!

そしてものすごい勢いで紙はたたまれ、3度目にして初の打ち上げ参加。
30人オーバーとかちょwww多いwwwww居酒屋の一角占拠したwwwwwwwwwwwwwww

ビールの半分が泡だったり

Dscf1414

Dscf1416

 

なんかものすごい勢いで運ばれてくる生ピッチャー(数的には4どころではなかった)

に驚いたり。終わる頃には23時をぶっちぎるなどした。すげえ。選ばれし勇者様ご一行はさらにカラオケ等だったらしいが、貧弱一般人はメトロやら何やらで帰って風呂って翌日全部寝て今レポってたりするのだった。

Dscf1417

一般、そしてサークル参加者の皆様お疲れさまでした!
また来年もこの会場でお会いできることを心待ちにしております!

次こそ新刊持ってくんでお楽しみに!!
一枚かんでくれる方も引き続き募集しています。

| | Comments (17) | TrackBack (0)

03/01/2009

【NetBookで】TAT-HON 03出展のおしらせ【CS4】

―08年はなかったことにして2009年はやるぞ、やるんだってば!!

というわけでTAT-HON 02以来の皆様お久しぶりです。

「一枚かもうぜ!」でおなじみ、名電工舎企画室でございます。

例によってTAT-HON 03出るよ!というわけでカタログ載る方のカットなど。
今回の原寸は12*15cm、前よりは何となく小さくなったが何ともないぜ!

Tathon_03_1_gray_cocolog

今回のメイン刊行物は、”MiS-CON アウトライン”。

―”汎用プラットフォーム規格ことMiSPをベースに、
アンテナ付めがねっ娘でっち上げて動かしたりしようぜ!”

…という企画の概要と制限事項、あとは仕様のリファレンスなんかを。
あとは、現行版規格にて実際にやってみた例なんかも収録予定。


例によって自家印刷につき〆切には大変余裕があるので、
「印刷された自分の絵を見てみたい」
「私にいい考えがある/何か描かせろ」
「話のネタはあるけどいかんキャラ思いつかない」
など思うところのある方は飛び入り歓迎。

現時点でのリファレンスはこちらをご参照下さい。
->[MiS-CON PORTAL 3/2-3 正式OPEN予定]



余談だけど、昨年に比べて環境が大変充実
2008:SL-6000L+CloverPaint
2009:鉛筆+Photoshop CS4
したので、(元絵の解像度が)全然違うよ!

追伸
TAT-HON 主催 テツイヌ様へ
今回は諸手続がことごとく〆切に間に合わず、
大変申し訳ありませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/16/2008

TAT-HON 02に行ってきますよ

03/17 11:00- 都産貿浜松館にて、

TAT-HON 02 に参加してきます。
http://tat-con.upper.jp/hon

皆様ふるってご来場ください。
その他の併催イベントのついででもいいので、是非どうぞ。面白いです。たぶん。

ちなみに私は会場で何かひたすら描き続ける仕事をします。
時に描き上がった台紙から値札を切り抜いたりしてますが、スケブとかはもう小躍りで歓迎します。
遠慮とか気兼ねなく、どうぞ!

私信:
見てるかどうか疑問だけど、生根さんには話したいことが山ほどあるので特にふるって。
カロリーメイトとかお茶請けだけ用意してお待ちしております。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

03/15/2008

【猫手】 TAT-HON 02についてのお知らせ 【歓迎】

―実家から帰ってきて数日かもされていたらなんかもう大変切羽詰まった状況に。

何か…出るのか?出せるのか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/04/2008

【試行が】カット!【錯誤】


おおむねこんな感じ。持っててよかった、SL-6000Lといった感じである。
pixivつながらないので置いておきますね。え?粗い?
そりゃおめーこれ解像度480*640でカットの大きさ15*20cmだもんよ…

で、とりあえずこれをdoc形式にしてMicrosoft Office Document Image Writerで画像にしてそのまま提出でおkwwwww…と思いきや、なんかこれにはこれで公式のテンプレ解像度とぜんぜん違うとかそもそもTiffで提出して大丈夫なのかとか疑問と不安がジャックポット。さてどうしたものか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

03/03/2008

【〆切】TAT-HON 02申込作業中【当日】

―テツイヌさんホントごめんなさい今年もこんな調子です

一年前のこの時期、振り返ればはじめてサークル参加した即売会だった、
TAT-HONの2回目に申し込んだはいいけど諸事情で作業が遅れに遅れて、
なんか気がついたらもうこんな時期だよどうしよう!!助けてえーりん!!!

ただいまの残り作業はどんなものかといえば、

・スペース代振込
・カット作成(挿絵)
・カット作成(文章)
・カット提出

…早い話がまったく終わってないぞ!文章書いてる場合じゃねえ!!
もはや新刊以前の問題であり、さりとて郵送したらぜってー間に合わねーので、
こんなこともあろうかと用意しておいたSL-6000Lでカットを描いてるわけだが、
B5…でっかいです…幅480pxだと少々厳しいかもしれない…
とりあえず104サークルとかどんだけやる気有り余ってるんだよお前ら。
さて、いい加減絵を描く仕事に戻ろうか俺…


まったく関係ない話だが、ScribeFireを使ってこの記事を書いていたりする。
Q:ScribeFireって何よ?
A:Firefoxの拡張機能扱いの、ブログエディタ。
記事の引用とかが非常に楽だったり、メモを取るのに使ったりとログインして編集するよりは多少楽かもしれない便利ツール。まあブログエディタなら何でもよかったりするわけで…Kompozerがブログの編集に対応すればそっち使う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«【夏コミ】C74申込完了【どうだろう】